2016年02月29日

ぶらりスタジオレビュー2日目 ココフリファクトリー(横浜市) 

先週から始まりました『ぶらりスタジオレビュー』
早くも第二回目をお送りいたします。
ブラックベリーレーベルがいままで撮影に使わせていただいたスタジオを徒然なるままに紹介するコーナーです。


今回は、横浜市戸塚区にあるココフリファクトリーさんのご紹介です。

■ココフリファクトリー
http://cocofuri.net/factory.html



■セット:★★★★☆
(セットの数、広さ、クオリティ・小道具)

まず、ココフリファクトリーの特徴ですが
セットが2〜3ヶ月ごとに変わります。
ハロウィン、クリスマス、雪、和風など
季節や流行りに合わせてセットの変更があります。
1階ステージもマイナーチェンジ程度ですが雰囲気が違う場合があります。
今回撮影時は『光 -シャキーン-』 Winter verでした。
なので、使いたいブースが撮影日程にあるか
必ず確認して予約するようにしましょう。


そして各セットのクオリティは非常に高いです。
ファクトリーの名を冠するだけあって、
作り込みを感じるセットばかりです。
2階は暗めのセットが多いですが、
ソフトボックスが利用可能ですので光量調節は十分でしょう。
混雑時は持ち込みのストロボなどと
併用する必要がありそうです。
広さは1〜2名向けの狭めのセットです。

1階のステージはもとから十分な明るさが維持されています。
一般的にステージセットは、
暗め・黒いセットにバックライトのパターンが多いですが
ココフリのステージはキラッキラしています。
アイドル系の撮影は、非常に向いてるセットでしょう。
広さもそこそこあり、3〜5人程度のユニット合わせが最適です。


IMG_6439_R.JPG

IMG_5740_R.JPG

IMG_6438_R.JPG

IMG_5733_R.JPG

IMG_5708_R.JPG


以下は、現在ないセットです。

IMG_7430_R.JPG

IMG_7433_R.JPG

IMG_7422_R.JPG

IMG_7420_R.JPG








撮影貸出備品は、
レフ板、脚立、ソフトボックス、延長コードなど十分にあります。
ソフトボックスは白に加えオレンジもあるのが地味にうれしいです。
被写体さん用の貸出備品やアメニティも取り揃えてあります。
ホームページに備品一覧はありませんが、
もしかしたらあるかも?というのが欲しければ
問い合わせてみるのもいいでしょう。




■利用しやすさ:★★☆☆☆
(立地・その他の設備)

残念ながら駅から徒歩で行ける距離ではありません。
JR保土ヶ谷駅・相鉄線二俣川駅からバスも出ていますが、
土日は本数も少なく荷物も多いのであまりお勧めしません。
JR東戸塚駅からタクシーで5分、1400円程度なので、
乗り合わせて行くのがおススメです。
また、車が使える方は予約制駐車場(1000円)が便利です。

カメラマン待合コーナーは、
撮影セットの合間にあり少し狭めです。
土日など混雑時は譲り合って使いましょう。



■料金および利用システム:★★★★☆
利用枠は、シェア10〜17時 と 貸切18〜22時の2パターンがあります。
シェアは平日2160円、土日祝3240円と7時間では破格です。
貸切は平日8640円、土日祝10800円(5人まで)です。
シェアに比べれば割高感はしますが、
土日など混雑時にステージなど人気ブースを占有できるのは大きいです。
利用人数(3〜5人)で割り勘すれば2160〜3600円程度ですし、
貸切スタジオだと思えばだいぶ安い方です。

シェアも貸切も価格設定は安めになっています。
また、様々な貸出備品が全部無料なのがうれしいです。

入場時は、全員そろって入場が必須になっています。
カメラマンもレイヤーさんと同時入場なのが少し不便ですが
入場者がしっかりチェックされているということなので
女性利用者は安心ではないでしょうか。





■まとめ

都内ではなく横浜、しかも駅からバスorタクシーですが、
時間をかけてでも利用する価値のあるスタジオです。
セットが変わるのも早く、利用者を飽きさせない工夫が見られます。
特にアイドル系コスなら是非一度あのステージを体験してみてほしいです。

また、HPに「平日は安いうえに人数も少なく快適です」なんて記述があるくらい平日は空いていて、貸切に近いような状態で撮影ができます。
平日の利用者は、1〜3組程度のことが多いようです。
平日撮影できるレイヤーさん&カメラマンさんで
穴場スタジオを探している方にもおすすめです。
(あまり混雑すると私が困りますがw)
土日は満員が多く、ステージ撮影が多いため
合わせでステージ希望の場合は貸切も検討した方がいいでしょう。

あえて、難点をあげるなら
白ホリがなくステージ以外は明るいセットがないため
・レイヤーさん同士の撮影
・カメラマンなしの三脚撮影
・カメラマンがライティング不得意
の場合、少し難しいかも知れません。



以上、スタジオレビュー2日目ココフリファクトリーさんでした。
コスROM作成のスケジュールのため、3日目は少し時間があく予定です。
次のスタジオレビューをお楽しみに!!






※免責事項※
・上記紹介内容(セット・小道具・料金・システムなど)は記事作成時の状態です。その状態を保障するものではありません。予約時には、各自の責任でスタジオにご確認ください。
・評価はあくまで主観です。スタジオ選びの参考にとどめて、自分のお気に入りのスタジオを探しましょう。





posted by ブラックベリーレーベル at 20:03| Comment(0) | ぶらりスタジオレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

ぶらりスタジオレビュー1日目  プロスタ(池袋)

今回から始まりました『ぶらりスタジオレビュー』
ブラックベリーレーベルがいままで撮影でお邪魔したスタジオを
ご紹介していくコーナーです。
主に、初心者〜中級者向けに、
こんなスタジオがあるんだよ〜という感じでゆるくご案内していければと思ってます。
みなさんのスタジオ選びのお手伝いになれば幸いです。


第一弾は、池袋駅東口から歩いて1分。
様々なスタジオがひしめく池袋でも立地最強のプロスタさんです。

■プロスタ
https://www.meikido.com/prosta/top



■セット:★★★★☆
(セットの数、広さ、クオリティ・小道具)
定番の白ホリ、黒ホリはもちろん、
雰囲気たっぷりの和室(桜舞吹の間)や
ゴージャスルームなど凝ったセットもあります。
植物研究所は、フラスコなどの実験道具や
雑多に積まれた書籍類など他のスタジオにはない空間です。
青春コーナーには、
撮影用に低めに設置されているバスケットゴールと
バレーネットがあり、ジャンプ系の撮影に便利です。

各セットは部屋状に分れていますので
構図、アングルなど工夫が必要なことがあるかも。
特に混雑時はご注意を。



IMG_6627_R.JPG

IMG_6648_R.JPG

IMG_6652_R.JPG

IMG_6629_R.JPG

IMG_6668_R.JPG

IMG_6632_R.JPG




レフ板、脚立、ソフトボックスの貸出もあり
出来るだけ荷物を減らしたいときに役立ちます。
定員数よりは少ない模様なので、必ず使いたいという場合は
自分のものを持ちこんだ方がよさそうです。


■利用しやすさ:★★★★☆
(立地・その他の設備)
レイヤーカメラマンとも荷物が多くなりがちな撮影時に
池袋駅から徒歩1分という立地はすごくありがたいです。

更衣室や待合室(ブレイクルーム・6階休憩室)も綺麗で広く
撮影の合間も快適に過ごしやすいです。



■料金および利用システム:★★★☆☆
利用枠は、フルタイム(10時間)かハーフ(5時間)がメインになります。
5時間ハーフは入場時間自由なので、
予定より遅れてしまっても「入場手続きから5時間」がありがたいですね。

料金は標準価格ですが、
事前振込み推奨のため、当日支払だと若干高くなります。
また利用に必要なメンバーズカードの発行に108円かかりますのでご注意を。


■その他
2016.02.24より水着・下着の撮影がNGになりました。
池袋という客層もありますし、
セクシー系の撮影は別のスタジオの方がよさそうですね。


■まとめ
池袋駅から1分の立地でこれだけの
セット数・広さを確保できたのは素晴らしいです。
システムや料金も使いやすく設定されていますし
友人とピン撮影や2、3人程度の合わせ向けの
非常に便利なスタジオです。
逆に、撮影距離を長めにとって
広々撮影したい場合には若干苦労するかもしれません。


IMG_7000_R.JPG

IMG_6834_R.JPG

IMG_7166_R.JPG

IMG_7228_R.JPG



写真モデル:しづねさん(@Rebekka_nyanko







※免責事項※
・上記紹介内容(セット・小道具・料金・システムなど)は記事作成時の状態です。
 その状態を保障するものではありません。
 予約時には、各自の責任でスタジオにご確認ください。
・評価はあくまで主観です。スタジオ選びの参考にとどめて、
 自分のお気に入りのスタジオを探しましょう。








posted by ブラックベリーレーベル at 11:49| Comment(0) | ぶらりスタジオレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする